読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

冷えた夏みかん

日々妄想、問答。

ニートやるなら、ある程度の覚悟を持って

いなければいけないと思います。

 

私はいわゆる精神障碍者ですが、その上で年金が降りるのと実際に働く場になると幻聴が聞こえて来たりするので、事実上働けずにいます。

 

私がニート生活を送る上で覚悟していること。

 

まず、自分のために100円も使えません。

年金が降りたということは、最後の親孝行、親に渡すべきだと思います。

実際お世話になっているのだし、一人では生きていかれないのだから、流行りは目で追い、常に学ぶ姿勢でいることが何より大切だと思います。

 

出かけた先でいつも立ち読みをする私。

 

週刊新潮と文春は良いお友達です。

 

まーず漫画読まなくなりますね。

なんか大人の人が読む、ビッグコミックの良さがわかってきます。

それから落語の味もわかってきました。

 

お前は遊ばなすぎると言われますが、いやいや、遊んでばっかりだよと返事して、毎日神社に駄菓子屋、商店街を回ってはなるべく人と口を利き、物事の良し悪しを学びます。

 

そういったことは部屋にこもっていては体験できない。

 

何故におそ松さんが好きかって、そこはかとなく薫る昭和ギャグと実体験に基づくリアルな笑いが好きなのであって、別に私は腐女子ではないしこれ以外アニメは見ません。

 

なーんか赤塚ってだけで大吉な気がします。

 

松竹梅ってのが良いじゃないですか笑。

まあオタク要素見せたところで、とりあえず言いたいのは流行り物も買えなくなりますが真の笑いがわかるようになりますよと。

 

髪型さえ整って、身ぎれいならいいんじゃないかな。

 

夕飯なので、これにて失敬。