読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

冷えた夏みかん

日々妄想、問答。

お金を嫌いになってみる。

お金とは人の仲をこじらせる元です。

それと共に、心の豊かさを奪うものではないかなーと。

 

海に住めばサーファーとして生きて行ったり何かと恵まれた生活送れますよね。それにお金は案外必要なのでしょうか??

 

町に住む私達だって、写真を撮ったり話しかけたり、楽しみ方は無限にあると思うんです。

 

この世がお金で狂うなら、お金から離れてみる。宗教の話じゃありませんよー、勘違いしない!

 

要らないお金はすぐ貯金。これに限ります。

財布に入れておかない。または小銭を貯めて銀行でまめに両替しておくこと。大きなお金として持っていればまとめて使えるし、なかなか貯まると思います。

 

実際私は10円玉ばかり貯め、郵便局で250円に両替していただいたことがあります。

その時お姉さん、笑ってらっしゃった。珍しい子が来たと思われたんでしょうね。まあこんなこともありです。

 

買い物じゃなくても、こんな風にお金のやり取りでコミュニケーションは取れるんです。

どんどん貯めて、その内千円札が万札になって、25万でもどーんと持って行けるようになれば、銀行から粗品も頂けますし、すごく潤えませんか?

新しいお金との付き合い方をここに提唱します。

 

では。