読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

冷えた夏みかん

日々妄想、問答。

あの子はそこら中にいるよ

なんかの漫画で言ってたかもしれませんが、命が終わった人は、きっとどこにでもいる。

 

いつでもこっちを見てる。

 

祖母の家で生きていた人や犬がこの家の中にいるように、気がついたら母を呼んでるように、きっと永遠に一緒にいることは可能だ。

 

心はずっと共にある。

 

そういうことが言いたかった朝は、言葉遣いが難しい。

 

f:id:utautai318:20170206130115j:image