読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

冷えた夏みかん

日々妄想、問答。

朝から体に火をつける

おはようございます、夏みかんです。

 

タイトルの意味は、体に燃焼スイッチを灯すという意味で、出来ることが限られている私の得意分野なのですが、体育のことです。

 

朝いちばん、起きてから朝ごはんを食べた後、歯磨きして顔を洗って髪を整えてから、ベランダにて雪景色を見ながらその場走りを100回。

 

はあはあ言いながら入って来て、次に柔軟。熱いお茶を最後に飲むと、とても体がぽかぽかしてます。

画面を見る姿勢も変わった気がします。老後はとにかく首の運動が難しくなると母を見ていて思ったので、首も良く回して置く。

やっぱり右側が凝ってますねー。なーんて何の話をしてるのだか。

 

昨日から80年代から90年代のJロックを聴いてます。

奥田民生スピッツaikoブルーハーツウルフルズ

色々ありますが、父の年代の音楽は良いとはわかるけどやっぱり染まりづらい。自分の年代も大事にしようと思いました。

 

あ、そろそろ快便の兆し。

 

戻ってきました。

 

で、出ましたー!

快便です!腸が喜んでるのがわかります!

 

文面を追うのも良いと思うのですが、パソコンの自撮り画面で自分を写したら隈だらけだったのが事の始まり、それからこの健康ライフは始まりました。

皆さん、あったかくして、柔らかい体を手に入れましょう。

以上、現場からでした。