読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

冷えた夏みかん

日々妄想、問答。

孤独を手なずけるということ

私の趣味、散歩。

 

今日は第四日曜日なので、何を買うともないが、福知山名物ワンダーストアを覗いてきた。

和歌山から来られた方など、色々おられるのだそう。話をまた聞き。

そうそう、こうやって光景を眺めながら歩くだけでいいのだ、一人とは。

ぽくぽくと街なら街を歩き、山なら山を歩く。

 

桜が咲いているのを見つけ、案外整った庭先なのを首を伸ばしていいねーと眺めながら、何か鳥が鳴いているのを耳にする。

 

婆ちゃんは私が子供だと、地蔵様にお願いしているらしいが、いやいや、もう立派な大人ですよ、まあ守ってもらえるならもらいたいけれども。

 

昔、イラストで地蔵ばかり描いているときがあった。あの時は京都でも行けばよかったんだろうか。でも行ったら行ったで後悔する旅にばかりなっていた。

一人旅、辛いですわ。

うーん、こう暖かい日は天橋立でもふらっと出かけたくなる。

しかしまだまだ肌寒く、時間帯も合わない。もうお昼過ぎだ。

そんなでも行って帰って来れる距離だが、昨日からお風呂入ってないから、今日は銭湯に行くとして、今日はパース。

 

週末に何をするかで悶々と出来る環境と言うのがありがたい。

海行くか、町歩いて城登るか、15時半から銭湯行くために前日から風呂抜くか。

悶々するー!非常に悶々する。

そういや漱石悶々とかいう映画あったが結局見なかった。浮気駄目、絶対。

 

今日はこのまま大人しく銭湯に行こう。

でも閉まってたりして・・・あり得る。もう老舗なとこだもの。

お昼も業務スーパー御用達の婆ちゃんからの巻き寿司を頂き、腹は膨れている。間食はしないに限る。

ABCラジオばかり聞いているが、ここら辺の人はみんなこれ聞いてるらしい。

 

あらら、まーた冷えてきた。

そろそろ窓閉めますか。なんちゃってガーデニングをしているので、植物たちに日光浴をさせる昨今である。

 

今日はもうどっこも出かけないだろう。

あれするこれすると明確には書かない。気まぐれな私なので。

では。