読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

冷えた夏みかん

日々妄想、問答。

如何に理性的な生活を送れるか

人間に限らず、動物には理性と本能があると思う。

 

私はなかなか我慢の効いた生活を送っているけど、夕飯に肉が出たりした後で卓上にてメダカが餌を食べず、ベタが死にゆくのを眺めていると何故だが罪悪感が湧く。

 

今日も自己中心的な生活を送っていたような気がする。母に酷くなかったろうか。

私の人生は大体こんな調子で、小さな頃からたまに暗くなる。

物言わぬメダカは今も筒に入って遊んでいるし、皆平等に幸せだ。

今日も母と赤ちゃんを見て、日々懐く様子に和んでいるし、そちらの家庭も平穏な気配がする。

 

私は人と上手く関われない。

 

その人の人生であった悲しみまで深く考え込んでしまい、まるで自分がその根源の様な気分になってしまう。

少しの綻びも許せない、だから人生を失敗した。

 

やり方が上手くわからない。人と深く関わるやり方が。

 

だからこれからも他人とばかり親しくなるし、いつまで経っても軽薄なままだろう。マジになったら終わる気がする。

 

とか言いつつ明日は元気になるだろうし、今日のことは忘れてしまうだろう。

 

多分これからはベジタリアンになりそうです。

あんまり犬が可愛いから、ついそんな馬鹿なことを考えてしまいました。

 

発想がやばい。

 

では。