読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

冷えた夏みかん

日々妄想、問答。

年長者の言葉をよく聞かなければ

心を本当に磨きたいなら、その家の年長者の言うことをよく聞かなくては何も始まらないだろう。

 

本当にそう思った。

 

私は自分本位になりやすく、今日もあと少しで間違えるところだった。

それを周りが止めてくれた。

 

ああよかった、セーフ、セーフ。

危ない危ない。

 

あなた方のお陰です。だからあなた方の言葉を、率先して聞きます。

いつも導いてくれてありがとう。これからもよろしくね。

 

そう思って、お茶とコーヒーを淹れました。

祖母が見つけた瀬尾まいこの卵の緒を、誰かが楽しく読んでと置いて行ってくれた物だと思い楽しんで読んでいます。

 

この感性、良いなあ。

 

自然を一人で感じる、か。

 

夜の街を歩きに出掛けてみて、帰ってから父さんの言葉を真摯に聞いた。

とても染み入るこんな時期、きっと蕾は、咲きかけている。