読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

冷えた夏みかん

日々妄想、問答。

ハッピーリタイアメントをしたいと思います。

弟と、二人で二人立ちしたいと思います。

 

父や母、祖母が息災のうちに、どっか田舎と都会の間で家見つけて暮らして、父や母が遊びにこれるように環境整えます。

 

周りも、病身だけど打ち込んでるって知れば何も言わないでしょう。

弟にはお金が貯まるまでの間、徹底して礼儀を教え込みます。

 

とりあえず着いてって、頭を下げさせる、一緒に謝る、御礼を言う。

物を受け取る時も両手で右手を添えて。

 

奴もしんとした山を見れば心境変わるでしょうよ。

 

とりあえず、探して見当つけてからぼちぼち貯金します。

 

祖母にお金渡そうとしたら、朝の珈琲たまに奢ってくれるだけで結構だと笑って断られました。

 

良い人だ笑。

 

では。