読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

冷えた夏みかん

日々妄想、問答。

糸魚川の火災

糸魚川市は海が近く、山の下の平地なため風の回りが早く、火が一気に燃え広がったらしい。

 

環境的にとても燃えやすい環境だった。

家がまだ燃えていないのに帰れない人などいて気の毒な話であった。結局は今日全て燃えてしまった。

 

家がある幸せを噛みしめる今日だ。

 

母が墓参りに行こうと言った。

 

喧嘩中の私は行ってはいけないんだろうな…母を敵に回すと怖い。

 

頑張っても報われない女の情が邪魔くさい、勝手にしてくれ。

 

私は孤居机の友となりて、今日は勉強に努めよう。

これも勉強だ。人情の勉強。

 

何でも当たり前にあると思ってはいけない。

 

では。