読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

冷えた夏みかん

日々妄想、問答。

心を磨かなければ曇ってしまう

私の日常には、不可解なことも多々ありますが、それも課題かと。

これが解けなければ次には進めないよと、そういう課題なんだと思うことにしてます。

 

私は自分で言うのもなんですが、結構苦労しました。

病気のせいで感情面など左右され、病名を知った途端嫌がらせにあい、めちゃくちゃにされてきました。

 

それを恨んで言うんじゃありません。ただ、普通に働けない。

働きたい、けど働けない。

 

どうしても、社会が受け入れてくれない。

 

私は今年の終わりに病院に行くのですが、そこで先生にお伺いを立ててみようと考えています。

 

もう、働いてもいいですか?と。

 

弟はとかく何にもできないので、それに着いて行って教えてやるのが常なのですが、今日も図書館で本を借りられたことにすごく喜んでました。

 

ああ、こんな小さなことも、この子には大きな一歩なのだなと感じました。

 

義務であることは認めます。弟を治すまでが義務。

 

ただ、新しい一歩も踏み出さなければ、何も始まらないんじゃないか。

そう思いました。

 

今日も一日、日が暮れて。

曇り空の下も結構明るい。雪が降るかも。

そんな寒い日の一日。