読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

冷えた夏みかん

日々妄想、問答。

全体的に、卑怯なんだよなあ笑。

さっき、統合失調症のことを検索して、結果見たらなーんか、どこも僻みやっかみ、足の引っ張り合い。

 

あーあ、だからおんなじ病気の友達は作らないんだ。

 

頭がおかしいからとかじゃなく、人間として信用が置けない。

小学生の水掛け論みたいに誰かをやっつけることに夢中で、女は楽、男は苦しいとか、は?なんですよね。

 

女は女で、大変だよ。

要は可愛がられるか可愛がられない部下になるかどうかってだけじゃん。上手く出来るか出来ないかだけじゃん。

 

私は正直ズルも出来る状況に置かれることもあったけど、底辺の味を知ってるからそれがよう出来なかっただけで、最後はいつも金魚の糞と化した味方する価値も無かったへなちょこちゃん達に徒党組まれてやっつけられましたが、持ち前の気の強さで相手が辞めるまで持ち越しました。

 

名前出して言いましょうか?何されたか全部書いてほしい?

 

私に書かれたらアイデンティティー崩壊するよ。だって全員悪人だったもん。

 

そういう意味で言えば、私は小学生の頃から尊敬できる先生に出会い、沢山学び、社会人になってからは糞としか出会ったことなかったですが、親にも先生にも良い勉強をさせて頂けたということでしょう。

 

恩師がいるって、ありがたい。

 

あかんもんはあかん!と怒鳴ってくださった先生や、中学生の頃の絶対悪さは許さない!と言ってくれて最後まで面倒を見てくださった先生を思い出します。

 

それから、習い事に通ってましたが、そこでも良い出会いがあった。

あの先生は、名前こそ出しませんが、本当の教育者です。私を最後まで救おうとして下さった。

 

私の人生は人との出会いで彩られています。

人には生きる上で事情があります。

私も実は・・・、というか、もう書いちゃいましょうか。

 

iPhoneが今使えないので、書きますね。

 

今飲んでる薬。

朝。

インヴェガ6mg1錠、インヴェガ3mg1錠、バルプロ酸ナトリウムSR200mg1錠。

夕方。

バルプロ酸ナトリウムSR200mg1錠。

寝る前。

コントミン25mg2錠、プルトラゼパム2mg1錠、エチゾラム1mg3錠。

あとどうしても副作用で便秘になるから、プルセニド12mgを3錠。

 

あと二週間に1回リスパダールコンスタンの10〜15mg?のきっつい注射をしてます。

 

後で写真載せますねー。

 

まあこの上で言いたいことは、私にもコロッと騙されちゃった時期はあるわけで、その前は良心的な医師に投薬治療を受けて16歳から24歳まで底辺の仕事で労働基準法も無視してブラックな仕事勤めあげて、車も自分の金で買って最初は綺麗なお嬢さんって言われてたのにおんなじ病気のイケイケ姉ちゃんに虐められまくってぶくぶくに肥えたり、「これじゃダメだ!」ってフルマラソンで走りまくったり、それで身体が鍛え上げられたりして全然自覚なくて羨ましがられて、変な嫉妬受けまくって全然こっちは悪意無かったのに、むしろ仲良くしようと思ってたのに隅に追いやられたり色々あったってことだけ書いときます。

 

虐められたストレスで外が怖くなって出かけられなくなった時、17年飼ってた愛犬が散歩に行きたそうにしてて、うちがだーれも構えるほど暇ある人いなくて、私しかいなくて、その子が外に連れ出してくれる形で散歩に行きだして、それをリハビリだったのに「散歩か、ええなあ!羨ましいわ!僕も散歩したいわ!」とか全然知らない人に言われたりして、私も犬も瀕死状態だったのに邪魔されて、また腐って散歩行けなくなって、犬が死ぬ前に散歩催促して、そしたら足の腱が切れて犬歩けなくなって、最後看取ってたら「あ、あいつ犬しか友達いないやつだ」とか裏のマンションに住んでる底辺家族に言われたりして、この頃ようやくシカトするってことを覚えて、その子を看取る時も仕事先で、一時間しか入らせてもらえない仕事先で、いじめ受けて明日までにこれマスターして来いって資料検索して勉強するように言われて、それでその子が呼んでたのに構える時間全然なくて、結局その子は次の日死んじゃった。

呼ばれて目が覚めたよ、開け方何時だか。

 

降りてったら死んでたよ。眠るように。最後は苦しんでたって。

 

その子がいなくなって、仕事も首になって、まあこの首に関しても大人の腹黒い面色々あったけど書かないでおく。

 

その子のいた穴がどうしても埋まらなくて、心が寂しくて、このままじゃ死んでしまう、このままじゃダメだ、って飼いはじめたのが今の子で、弱々しくて4万円で売られてた死にかけのその子と毎日寝て過ごして、ようやく人らしくなってきて、一人ぼっちじゃないんだって楽しくなって、どこにでも一緒に行った。

 

仕事の相談に行ってたお祖母ちゃんが犬好きで、その子の事夜まで仕事が長引いたら見てくれてた。

この子が今の私を繋げてくれた。

 

だからオシャレ感覚で犬買ってると思われた時は、ほんと、はああ??だった。

 

私だって年頃なんだからお洒落ぐらいするし、当たり前のことじゃん、何、私はあんたの定規じゃ、芋なの?

 

あんたは何さ、そんな偉いの?地位がおありなの?私は私だよ、あんたみたいな人間にも周りにもとやかく言われる筋合いはない、私は私のしたい格好するよ、もうさ、変な文句つけないで自分のお守りは自分でしてよ。

 

私は確かに子供は作らないと決めてるし、だから彼氏も作る必要ないと思ってるけど、それ以前にセクシャルの問題でもなんでもなく、男が嫌いなんだよ、企てては腹黒くて、女も嫌い、皆腹黒くて自分のことしか考えてない。

だから同年代に興味ない。

枯れ専てわけじゃない、純粋に楽しく付き合える人がいなかったってだけ。

 

だからもし彼氏作ることがあるとしたら、私とは全然関係ない冗談の通じる面白い人だよ。私の病気知っても私を見てくれる人だよ。

 

ま、今のところ出来るわけないし必要ない。私の今の状況で弟放り出せないし、弟の面倒も見てくれる人じゃなきゃ嫌だ。

 

とりあえず言えるのは、おら、晒してやったぞ、その上で頑張って生きてんだぞ、お前もぶつぶつ言わずに頑張れやってことだけ。

 

どうぞそのままでいてくれてもいいけどね。全然困んないもん、私関係ないし。

 

ただ、私は暗いサイトに用は無いし、ネット徘徊の趣味もとっくの昔、10年以上前?に卒業してるから、糞女なりなんなり書けや、書きたいなら。

 

そこからびた1ミリもあんたは動けやしない。前に進み出さない。

それだけ書いとく。

 

以上、見苦しいことをすみませんでした。

 

では。