読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

冷えた夏みかん

日々妄想、問答。

弟と街歩き

そろそろ本格的に運動したいと思っていたので、弟を道連れにして散歩してきました。

 

弟が変な格好するのですが、厚着するのはどうも「寒いから」。

なるほど、手を触ればキンキンに冷えてます。

可哀想に、ニコチン中毒者の末路。

 

とりあえずマフラー巻いて、マスク付けて山へGO。

ですがタバコが切れた、苦しいーとなり、お城のトイレを借りてから山の麓にあるミニストップを目指しました。

トイレを借りたお城に併設されてる美術館のスタッフさんの優しかったこと。

トイレは掃除中で、掃除員さんも非常に親切にしてくださいました。

 

さてさて、お城の大橋の階段登って、下るとき「ここめっちゃ怖いで!めっちゃ怖いで!」と言っていたら「ほんまや、めっちゃ怖い!なんで俺だけ手すりないねん!」と弟がニコチン切れで半ギレ&笑い。面白かったです。

 

とりあえず川辺を歩き、ほのぼのしている方たちにお前も同化しろと言い、さて、苦しいんでしょ?帰る?行く?どっち?と言うと山行きたいと言うので、ミニストップへGO。

 

ミニストップにてタバコを入手し、山の公園にて湖のほとりの休憩所で休みました。

合田組がどうのこうのとヤクザの話をするので、合田組って東京の人でしょ?お前が執こいから皆うんざりして引き上げたよ、と出鱈目を言い、弟が敵対している性格ブス女の悪口言いながら帰りました。

 

あいつには私も嫌な目に合わされた。

だから語るに値しました笑。

 

弟はそれで気が晴れたよう。

帰ってきてから、も一度「何されてんの?嘘か?」と聞くと「うん、嘘」と。

気分が違うんでしょう。元気になりました。

合田組もアウトレイジのヤクザだと。

 

アホか。

 

マジでイカれたへなちょこ野郎。

しかしまだ伸び代はある。育てましょう。

 

私も運動できて紅葉見れて楽しかったです。

では。