読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

冷えた夏みかん

日々妄想、問答。

マイペースには出来無いもの。

ツイッターにてご挨拶をし、辞めてきました。

 

うん、なんだかね、私には合わなかったわ。

リアルタイムで人と会話を交わすということが苦手なんでなく、お笑い芸人でもないのに振られたりしてもわからないよ、という話。

 

え、なんでなんで、ツイッターって昔はマイペースに一言つぶやくだけで良かったんじゃないの?と年齢差?ギャップを感じました。

 

現代のやり方では、私は生きていかれない。

周りから囃し立てられたり、その行動を起こす人の気持がまず理解できないし、なんで金にもならないのに情熱を、そんなものに注いで、人の嫌がることを喜んでするんだと訳がわからない。第一される必要性も意味も何も感じない。

 

所詮流行りだと乗ったまでで、弟の復讐も出来たしまあいいか、というところ。

弟の心の澱も取れたし。

 

あ、あとツイッター運営が何度もメールを送ってきては、画像削除の件でこちらからお願いした話をしてくるのだけど、送ったらすぐ私の名前で送り返されてくるし、これをする必要性も意味もわからない。

何、ツイッター本社の人ってうつ病なの?うつ病の人に悪いけど、これは私なりの、いわゆるそう、攻撃だ。

私が統合失調症であることをメディアなどが間違えて伝えては囃し立てるのと同じだ。

 

統合失調症は薬と運動によって寛解する。治る確率100%の身体的脳の病だ。

決して精神薬は麻薬と同じでなく、それなら精神医療そのものの歴史を覆さねばいけないことになるけど、主張している人たち、あなたは本物の天才たちを相手に戦える準備はあるのかい?

 

私は治すコツを完璧に掴んでいるので、今のところ落ち着いている。

メディアが取り上げるようなヤク中や犯罪者のような思念や感情も外見的特徴も無いし、返って若いと褒められる。

 

統合失調症患者は共感覚者であることが多い。

これは実体験からだ。

要するに五感が優れ、第六感が非常によく働くということだ。

それ以外に言われている要素は、まあ言ってはいけないんだけど、罰せられる人間はすべからく地獄に落ちろと思っている。

 

文才や芸術的感性が非常に優れている人は、少なからず統合失調症的要素があると言っていいし、統合失調症とは特徴であり、困る場合になった際病院と薬を頼ればいいだけで、決して恥じ入ることはない。

 

弟は数字と英語に強かったし、非常に勉強も運動も出来て万能だった。

ただ悲しいかな、恋に敗れ、絶望してしまったのだ。

まあ、天才肌には多いわな、この手の疾患を持つ人は。

 

そのことを日本という国は、もう認めるべきだ。

さもなけりゃ他国に劣る。日本はまだ島内で競い合いをしているのかと。

こんな小さないじめをしてどうする。意味が無い。

自分の我欲を満たすだけがこの国の大人のやり方なのか。

 

それは理性的ではないよ、とだけ言っておく。

 

私の目に虫が現れるようなら、見事飼いならした上で逐一世の中に公表し、どこかの大国の大統領に手紙を出すことにする。

 

では。