読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

冷えた夏みかん

日々妄想、問答。

必要なのは、時間を共有するということ。

昼から赤ちゃん来ましたー!

 

うむ、見るたび忘れられているな!今日も泣かれました。

帰った後で、風呂に入る。ざぶざぶ。

お気に入りのBEN‘Sのパーカーに着替えて、ぴたっとレギンス履いて寒い部屋の中仄暖かいこたつでチョコレートプリンを食べ、ボトルのアイスコーヒーを飲む。

 

ああ、至福也。

 

こんな贅沢があるだろうか。時間は無限にあり、愛する家族もいてテレビじゃ何でもやってて、こたつはあったかい。風呂にも好きな時に入れる。

 

衣食住が満足していれば人間は大丈夫なのだーと、目に入るものから学ぶ姿勢。ミヤネ屋を見る。

 

こう、節制しなければいけない状況下にいるのだとしたら、その時得られるものは本当の意味で重要で、輝いている筈だ。

今の内、贅沢させてもらえる今の内、と私は勉強に余念がない。

 

時間が無いのだ、どうしても。

 

頑張るときは親のいる間だけ。後は知らぬが仏の年金生活、遊びの期間は長いのだ。

その時こそ、落語なんか聞いてラジオ一日中付けて長者生活送ろう。持たない長者。豊かな心と時間の長者。

 

案外苦労の時期も限られている。だから今は燃えようと思う。

大丈夫、大丈夫と元気づける気持ちでこの文章を書く。

 

大丈夫、この国は、きっと良くなる。

 

怖いもの何にもないよ。

私達の人生は一つの漫画みたいなもので、落語にしたら面白可笑しい人情話。時々泣ける人情話。

 

弟はベランダにて煙草を吸うべく、寒い中苦労しています。

煙草は止められないからね。辛い辛い。

 

ASKAさんが捕まりましたねー、彼の犠牲は、ある意味尊いと思います。

だって反面教師になってくれたじゃないですか。こうなっちゃいけないって、こう主張しては、こんな考え方をしてはいけないって。

弟と一緒に見て「見てなよ、勉強になるから、あんたに一番必要なことを言うよこの人たちは」と声掛けをしていたら、窓を開けていたので角の魚屋さんに笑われました。

 

「今笑われたでしょう、あれはね、面白いからなんだよ。だってそうだろうこんな説教大声でしてるし窓開いてるし、面白いんだから笑われてしょうがない、あんたが笑われるのもあんたが面白い事ばっかするからで、別にあんたが嫌いだからじゃないんだ」と教えてやりました。

 

お、今日のけんさんメガネフレームクリアだな。

ちちんぷいぷいを見ていてそう思いました。いやね、前にJINSを見てたから。

 

弟の眼鏡を買ってやろうか検討中。でも度数がわからない。

 

はー、本気でこいつとは駅前の映画見に行ったり駄菓子屋でお菓子買ったり一緒に楽しみたいのだけど、いまいちしっかりしない子です。

 

楽しい方にのみ行くのだ。v。

 

GOの主人公みたく、広い世界を見るのだ、なんてな。なんかおっさん臭い文章になっちゃったなあ。では。